カカオ

カカオの健康効果
カカオには本当に素晴らしいメリットがあります。記憶を改善し、気分よ高揚させ、心臓の負担を減らし、脂肪を流し、免疫力を高め、エネルギーを作り出すこ とができます。
生カカオには、通常の加工ダークチョコレートの抗酸化成分の約4倍、ブ ルーベリーの20倍、バナナよりも119倍も含まれていることがわかっています。
生の(自然に発酵した)カカオと加工されたチョコレートは、完全に別個の食品です。
加工されたチョコレートは、焙煎したココア、砂糖、牛乳、および固形化成分でできています。
研究によると、乳製品を添加することによってチョコレート中の抗酸化成分の吸収をブロックすることがわかりました。
加工されたチョコレートはおいしいと感じるかもしれませんが、カカオの本当の効果は生の形でしか享受できません。

カカオ豆とカカオニブの違い
カカオ豆は、カカオフルーツの中の実そのものです。カカオニブはカカオ豆から皮を剥いて細かく刻んだものです。
チョコレートチップのカリカリなスーパーフードバージョンと考えてれば良いでしょう。
この小さなお菓子は、チョコレートチップの代わりの栄養価の高い間食になります。
4 件 (1 ~ 4 件目)
このページの先頭へ