ヘンプシード

麻の実であるヘンプシードは、ここ数年、アメリカの著名人が紹介したのをきっかけに人気に火が付いたいま注目のスーパーフードです。
ヘンプシードの栄養成分は体内では生成できない9つの「必須アミノ酸」や「必須脂肪酸」α-リノレン酸(オメガ3)、リノール酸(オメガ6)、マグネシウ ム、銅、亜鉛などのミネラル、食物繊維等を含んでいます。
エブリデイヘンプのヘンプは、世界でも有数の農作地帯とも知られている「カナディアンプレーリー」の指定農場で大切に育てられています。
その肥沃な土壌とヘンプの逞しい生命力が、良質なたんぱく質を生み出しています。
殻をむいた状態なので、柔らかく食べやすいのが特徴。
その味は、ほんのりカシューナッツのような、やさしい味わい。
そのまま食べてもおいしく、料理の味を邪魔しないので、どんな料理にもふりかけるだけ、まぜるだけ。
その他スムージーにまぜたり、おにぎりにふりかけたり。
アイスクリームにトッピングしても美味しくお召し上がりいただけます。
1 件 (1 ~ 1 件目)
このページの先頭へ