モリンガ

モリンガは北インドが原産の植物で「奇跡の木」「ミラクルツリー」と 呼ばれるスーパーフード。

カルシウムが牛乳の16倍、鉄分がほうれん草の14倍
GABAが発芽玄米の30倍、ポリフェノールが赤ワインの10倍
モリンガの栄養素は90種類以上と豊富に含まれており、
栄養価が高く青汁でよく知られているケール(青汁粉末状)と比較すると
タンパク質・カルシウム・鉄・ビタミンB6・β―カロテンが2倍の栄養価があります。
他にも、葉酸・ビタミンA・食物繊維・カリウム・マグネシウム・リン・亜鉛・GABA・ポリフェノール等
複数の栄養成分を含み、生理機能を高める成分も豊富に持ち合わせています。
1 件 (1 ~ 1 件目)
このページの先頭へ