チアシード

メキシコ南部原産の「サルビア・ヒスパニカ」という植物の種子です。
人の生命維持にはチアシードと水があれば事足りると言われるほど栄養価が豊富な上、
水に浸すと10倍に膨らみ、ゼリー状になり、適度な満腹感を得られることから、
最近では美容食、ダイエット食として愛用されています。
オメガ3系脂肪酸、必須アミノ酸、食物繊維、貴重なミネラル…
他の食品ではとても補えないスーパーな栄養素がギッシリ。
無味無臭だから、アレンジ自在。
どんな飲み物や食べ物にいれても味の邪魔をしないので使いやすい食品です。

注意:オメガ脂肪酸は加熱に弱く酸化しやすいので、非加熱調理が望ましいです。
浸水させる水の温度も常温から42℃までが適温です。
2 件 (1 ~ 2 件目)
このページの先頭へ