マキベリー

マキベリーは南米チリの寒冷地パタゴニア地方で自生する植物です。
南極に近く、寒さの厳しい過酷な環境で育つマキベリー。
現地では古くから健康食として愛されています。
他のベリー類と比べて、圧倒的なポリフェノールの含有量。
アサイーの5.4倍、ブルーベリーの14倍と言われていて、
スーパーフルーツ(ポリフェノールが豊富な果実)と呼ばれています。
また、抗酸化力価 ORAC値がズバ抜けて高いことも明らかになっています。
その驚くべき栄養価から話題になっているスーパーフードです。
マキベリーの味は、ベリー系の濃厚なもので強いクセはなく、
シンプルな素材の風味付けにおすすめ。
ヨーグルト、スムージー、ケーキ、シリアルなどに混ぜてお召し上がりください。
1 件 (1 ~ 1 件目)
このページの先頭へ